サイトマップへ移動

NEWS

2015.10.24 JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2015 10.24-11.3開催

伝統的工芸品産業振興会が主催する『JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK』は、伝統的工芸品の作り手とSHOPを結んで新しい見せ方や価値を見出すプロジェクトです。
 
今回「かまわぬ丸の内店」がSHOPとして参加し、新潟県村上市の伝統工芸品である『村上木彫堆朱』と共にオリジナルデザインの制作にあたりました。
伝統的な技法の中に新たなデザインを取り入れることで、日常でも使いやすくなりました。より多くの方に手に取っていただければと思います。
----------------------------
【開催期間】2015年10月24日(土)~11月3日(火・祝)
【展開店舗】かまわぬ丸の内店
【伝統工芸品】村上木彫堆朱
----------------------------
<村上木彫堆朱とは>
 
【堆朱】
木地に彫刻を施してから何度も何度も漆を塗り重ねていく技法。
使うほどに艶が出て透明感のある朱色に変化します。
漆を塗り重ねているためとても丈夫で、親子3代使えると言われています。
 
【朱溜】
堆朱を塗り仕上げたあと、全体に溜漆を塗り磨きあげたもの。
深い色合いと光沢感が美しい逸品です。
 
堆朱手鏡 ¥8,500 朱溜手鏡 ¥12,000
青海波/万寿菊/バラ
 
このほか朱肉入れもございます
朱肉入れ ¥23,000~

公式サイト 
http://jtcw.jp/

tsuishu.jpg
年賀状ステンシル 原宿店にて発売 遠州綿紬 かまわぬの半天 10/30(金)~